2023-03-27

発達障害の育児

発達障害児を抱えて介護と育児を両立する日々

息子が三歳になるころには、義母は完全にアルツハイマー型認知症になっていました。 主人には2人の妹さんがいましたが手分けして介護することになりました。 主人が仕事のない土日は義母の面倒を見ることになったのです。 息子がおむつが取れるとともに義母がおむつをするようになりました。 義母の最初の症状は絶え間ない頭痛だったそうです。 そして、次第に言葉が出なくなり泣いてばかりいるようになりました。 そのうち表情がなくなり、徘徊するようになりました。